MENU

30代の白髪の原因・対策・予防

30代で白髪は少し早いと思うかもしれませんが、最近は若くても白髪が生え始める人が増えています。30代の白髪は一般的には若白髪と言われます。今回は、30代で始まる白髪の原因や対策法、予防法などについてお話します。

 

30代の白髪の原因

30代で白髪になるには主に次のような原因があります。一つ目は遺伝です。両親のどちらかあるいは両方が若いころから白髪が生えていたなら、本人もその遺伝子を継承してしまったのかもしれません。遺伝的に若いころから白髪になりやすい体質というものがあり、祖父母、父母、本人というように家系が若白髪になりやすい人がいます。この場合、早めの対策が必要です。二つ目は、ストレスや精神的な要因です。30代となると、男性であれば仕事が忙しい時期、女性であればお仕事はもちろん、育児や家族の世話などが重なります。このようなストレスが白髪の原因となっていることがあります。三つ目は食生活の影響です。忙しい毎日で十分な栄養が摂れないということがあります。これが髪や頭皮にも悪影響を及ぼします。髪を作る土壌である頭皮の健康が損なわれると髪のターンオーバーが行われず、白髪の発生原因となります。四つ目は不規則な生活です。仕事や家事で忙しく十分な睡眠がとれないことも白髪の原因の一つです。

 

30代の白髪の対策と予防

30代の白髪の予防や対策としては、次のようなことがあります。一つ目は頭皮ケアです。頭皮の状態を少しでも良くするために普段から頭皮を清潔に保ちましょう。スカルプケアなどで頭皮の汚れをとり、毛穴詰まりによる頭皮トラブルを防ぐことができます。二つ目が頭皮マッサージです。白髪の原因は、頭皮の固まりです。頭皮の血流が悪くなると、頭皮の健康状態が悪化して頭皮が固くなります。これが白髪の原因となるので、できるだけ頭皮の血流を良くする頭皮マッサージなどを行いましょう。この時に、頭皮に良いオイルやエッセンスなどを用いて頭皮の保湿なども行うと効果的です。育毛剤によるマッサージも有効です。三つ目が、食事対策です。髪のヘアサイクルを整え、新しい髪が生えてくるには頭皮に十分な栄養を補給することが大切です。そのためには、普段からバランスの良い食事を摂ることが大切です。髪に良いたんぱく質やビタミン、ミネラルなどをバランスよく摂り、食事で不足する分はサプリメントで補うとより有効です。